Post navigation

2017年2月 リリースアップデート – バージョン 7.17.2

7.17.2.2 リリース機能アップデート

7.17.2.2のリリース機能の動画を見るには、ここをクリックしてください。


1. デスクトップ通知はレコード名を表示し、クリックするとデータ(レコード名/コメント)を記録します。
2. インボックスの応答待ち連絡先に接続します。
3. サポートインサイトで、違反および拡大したすべてのケースを表示します。
4. グループレコードの通知を無効にする機能です。
5. 会話詳細ビューの前後のナビゲーションです。
6. 管理者はすべてのユーザーに対して非アクティブセッションタイムアウトを設定できます。
7. すべてのモジュールの[作成者]フィールドと[最終更新者]フィールドで、[Me]と[My Reportee]オプションを使用できます。
8. 電子メールを認証するDMARCのチェック、およびVtigerサーバーからスパムフォルダへ送られる電子メールを回避します。
9. ごみ箱、インポート – 上書き/マージ、レイアウトエディタからレコードを削除するためのユーザー確認があります。
7.17.2.1のリリース機能の動画を見るには、ここをクリックしてください。
1. Sales Quotasを使用して、対象をセールスチームに設定します。
2. プロファイルスコアリングを使用して、要件の重要度を数値化し、5スターシステムでランク付けします。

3. 質問に応答する際、Vtiger CRMにアクセスして、Vtigerサポートチームに与えられた許可を制御します。

4. ワークフロー条件およびフィールドアクションの更新で、ピックリストフィールド値にフィールドと式を設定できるようになりました。

5. インポート機能を使用すると、関連レコードのフィールドをCSVファイルにマッピングすることができます。

6. リストの水平スクロールで検索ボタンに簡単にアクセスできます。

7. サポートインサイトでフルスクリーンビューになるようチャートを最大化します。

8. 電子メールキャンペーンの最終段階では、キャンペーンを送信する前に、購読者数を確認するポップアップが表示されます。