ドキュメント・ファイル管理

マーケティングのドキュメントを「マーケティング」フォルダにアップロードすれば、販売期間中にセールスチームが簡単に閲覧・利用できます。取引の進捗に応じて、当該取引に関するドキュメントを商談データへアップロード/添付すれば、関係者が簡単にアクセス・閲覧できます。また、データ保存用の領域として十分な容量を提供しますが、DropboxやGoogle Driveなどの連携機能を活用することで実質10倍の容量に拡張することができます。

マーケティング資料をVtigerで確認・共有

マーケティング担当者は、営業担当者が見込み客や顧客に関する情報をすばやくキャッチできるよう、重要な関連資料をVtigerにアップロードしておきます。Vtigerに格納されたドキュメントはいつでも営業担当者が取引先と共有したり、顧客ファイルに添付したりできます。

Documents
upload

リードや取引先に直接ドキュメントをアップロード

ドキュメントやファイルを取引先や商談データに直接アップロードすることでチームがいつでもすばやく簡単に取り出せます。

メールの添付ファイル探しはもう不要

Vtigerはリードや取引先からメール添付でいただいたドキュメントを取引先の添付ウィジェットにてわかりやすく表示の上、適切に保管します。

Documentsinrecord
DropboxGoogledrive

Dropbox やGoogle Driveとの連携

一般的なサードパーティのファイル共有プロバイダーと連携することで、無制限の仮想ストレージとなり、組織外とのファイル共有も可能です。