インサイト

何がいつ起きたのかを理解することで、確信をもってより迅速にアクションを起こすことができます。リアルタイムのウィジェットを使えば、あなたのサポート対象である顧客の現状について関連項目別の概要を把握することも可能です。また、図表を用いれば、当該サポート部署の対応状況を解析、潜在的な対応能力のずれを明らかにできます。

ケースパイプラインの対応状況・時間をリアルタイムでインサイトを通じて把握

あなたの未解決ケースを、ケースステータスや年齢、アサインされたサポート担当者などの項目で分析します。図表の凡例をクリックするとデータをフィルタリングし、最も高負荷であるサポート担当者や未解決項目で最も多いケースの種類など、詳しい情報を見ることができます。

Ticket-Metrics
Insights-Chart

サポートプロセスにおける障壁と要因を特定

障壁があればあるほど遅延が発生します。ケース割り当てに時間がかかり、担当者の対応開始が遅れ、待ち状態が長引きます。データを可視化し、実態を把握するとともに、問題解決につなげます。

カスタムレポートと図表の作成、スケジューリング、エクスポート

ケース、顧客といった情報からデータを引き出し、目的に応じてレポートや図表を作成します。これらを自身のダッシュボードに表示したり、メールに添付し、組織を横断したスケジュール配信を設定出来ます。あるいはダウンロードしたデータでサードパーティの解析ツールで解析することもできます。

Pivot-Chart