ToDOと行動管理

VtigerのTodo・行動管理ツールがあれば、一歩先の行動をとることが出来ます。カレンダーの行動とToDoは、皆さんがいつも使っているGoogleカレンダ-やOutlook/Office365と同期が可能です。
お客様からの問い合わせ後のフォローアップ用の新規ToDoの作成を自動化出来ます。ToDo作成が自動化できない場合でも、ToDo作成をトリガーとするワークフローによって作成出来、関連情報のリンクを含むイベントの通知がポップアップし、どんなアクションが必要か、行動に漏れがないように詳細な情報が適時表示されます。

Linked-Activities

データにリンクしたToDoと行動の作成

リード、取引先責任者、商談のいずれにおいても、ToDoと行動をカレンダーに作成、関連データとリンクしているので、再対応時に必要な情報がすばやく取り出せます。

画面や携帯からお知らせ表示

アクションが必要なタイミングになると、画面上のVtiger通知センターの通知だけでなく、携帯にも通知が可能です。最適タイミングでない場合はスヌーズや、行動の再スケジュールもできます。

waq Notifications-e1443509847448

フォローアップToDoの自動生成

商談から3日経過後のフォローアップリマインダや、商談があるステージに進んだときの架電など、タスクとイベントをワークフローによって自動作成が可能です。

GoogleやOutlook/Office365などのカレンダーと連携

GoogleカレンダーやOutlook/Office 365などのカレンダーと同期が可能です。